CATEGORIES
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

情報を自分のメンターに!メンターブログ

メンターとは”助言者”という意味です。数々の情報の中から、自身にあったメンターのような存在や礎で成功しましょう!
<< ネットビジネスの構築法。 | main | 上流社会と下流社会。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
手帳の効果的な利用法、発想法。
手帳で人生が変わるってホント?

それは誰もがそう思うことでしょうし、私も少し前までそうでした。

もっと具体的に言えば『書くことで人生が変わる』とお話した方が分かりやすいかも・・・

おそらく当ブログをご覧になっている方々ご自身もブログを運営しているかと思われます。その点をじっくり考えてみてください。

もうお解かりですね!?そうです、書くことで”自分に気付きを与えている”という方って意外と多いと思うのです。

コミュニケーションの部分ばかりが先行してきたブログですが”文字に書き出すこと”で自分のモチベーションをアップさせることも可能です。

その手法を手帳に置き換えたらどうでしょう・・・と私は考えます。

前もってお話しますが、”書くことは必ず実行するということを前提に書く”という部分は必ず肝に銘じてほしいのです。

少しお話はそれますが、”書くことが趣味”とか”本を読むことが趣味”という方が多くなってしまう傾向だからこそ、”今実行”なのです。(行動に移せない方は9割にも及ぶといいます)

そういった意味でも自己啓発書と手帳は同じ土俵です。読んだこと、書いたことを実行に移せるかどうかです。

最初はイージーに書き出してもいいと思いますが、次第に具体的に書き出してみるとビジョンが見えやすいかも知れませんネ!

形から入っても、最終的には目標をクリアすればいいのですから建設的に考えてゆきましょう。

これは私なりの”書き出す時のコツ”なのですが、悲観的になっている時はあまり多くを書かないようにしております(ブログも同じ)

それでも『どうしても書いておきたい』と思ったときは、現段階での課題を一言書くだけで充分手帳の機能を有用に果たすと思われます。

あくまでも”実行へ移すためのツール”だということをお忘れなく!!
夢をかなえる手帳って?

ITベンチャー社長が語る成功とは?

| ビジネス関連 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:36 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。